MENU
パキポッポ
塊根植物が好きな夫婦
塊根植物のベアルート株の発根管理から実生までやってます。また、鉢や台など植物たちをカッコよくするものも大好きです。
塊根植物の楽しさを広めたい!

Left botanical Open Houseをお手伝いしました

当ページのリンクには広告が含まれています。

Left botanicalのアンバサダーになってもうすぐで1年が経とうとしています。

色々な形でLeft botanicalの活動に協力できて楽しい日々を送らせてもらってます。

そんな中、Left botanicalの目指すべきところとしての「空間作り」を表現するために、2024年5月11日と12日でLeft botanical初のOpen Houseを開催する運びとなりました。

お恥ずかしいながら、今回は準備からお手伝いさせて頂きました。

私もちゃっかり参加してました笑

created by Rinker
¥1,650 (2024/06/17 02:20:29時点 楽天市場調べ-詳細)
目次

開催に向けて

この日のために、打ち合わせを重ねて準備を進めていました。

レイアウトを決める

いつ何時開催するのか。駐車場はどうするのか。

誰がお迎えするのか。飲み物は用意するのか。限定商品は何にするのか。

準備しているタイチさん

私も大阪に足を運びながら、少しづつ準備を進めていきました。

殆どタイチさんに準備してもらったんだけどね笑

限定の商品

Open Houseでは、迷彩や限定の柄を多く展示することができました。

人気の商品には、購入制限をかけておりましたが、全ての方にお見せすることができず、申し訳ございませんでした。

また、第二回をやる際に、ゲットして下さい!!

限定の鉢(ペイズリー)
限定の鉢(T鉢)

イベントの前日に、打ち合わせをしているとLeft botanicalクッキー出てきてびっくりしました。実はこれ、Left botanicalの超優秀スタッフのHちゃんが前日、徹夜して作ったものだそうです

食べるのが勿体なかったクッキー

全然、知らなかったのでびっくりしました。

また、食べる機会があったら是非食べてみてください!

味も見た目もサイコーでした!

開催

Open House当日になると、写真を撮ることも忘れるくらい皆さんと楽しく会話できました。

あと、リビングやキッチンなどLeft botanicalの空間をみた瞬間の皆さんのリアクションは、忘れません!笑

迷彩がたくさん

スタッフ全員で、この人はこういう人だろうっと勝手に妄想していたのも個人的には、面白かったです。

また今回、お客様同士の交流も目的に、懇親会も行いました。

懇親会では、ゲームを行なって普段売ってないLeft botanicalの商品をプレゼントしたりしていました。

めちゃくちゃ楽しかったでござる

懇親会でゲームをした様子

終わりに

皆さんの協力もあり無事に2日間イベントを終えることができました。本当にありがとうございました。

私個人では、今回お越しいただいた方とタイチさん、Hさん、皆さんに感謝をしなければなりません。

タイチさんのこれまでつくってきたLeft botanicalの価値とそれを応援してくださっている皆様の熱に負けぬように、私もアンバサダーとして何ができるのか、改めて考えるキッカケになりました。

また、第二回をやるときも、どうぞ宜しくお願いします。

お声がけいただいた皆様、本当にありがとうございました!

ありがとうございました!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次